忍者ブログ
美容ブログです。
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    全身脱毛できる部位とできない部位

    全身脱毛とはどの部位を対象にしているのでしょうか。脱毛部位の定番になっている、ワキ、脚、腕などは、当然、含まれていますが、VIOライン、へそ周り、背中、指毛、顔などは含まれているのでしょうか。

    ほとんどの脱毛サロンや美容クリニックなどの医療機関では、全身脱毛の場合、顔以外の全身すべての部位が対象になっています。うなじ、ワキ、背中、乳輪周り、腕、手の甲・指毛、へそ周り、VIOライン、お尻、脚、足の甲・指、と文字通り全身の細かい部位まで含まれています。

    ただ、一般的には全身脱毛の部位の中には、顔は含まれていないのです。しかし、ごく少数ですが、対象部位になっている脱毛サロンやクリニックがあるので、その場合は、他の部位と同時に脱毛すれば、その分費用を抑えることができます。

    顔の脱毛といっても、おでこ、もみあげ、頬、鼻、鼻下、あご、など、細かく分けられているので、自分で選択できるかどうかは事前に確認が必要です。

    全身脱毛の魅力の一つに、境目ができずにきれいに脱毛ができる、ということがあります。部位ごとに脱毛施術を行う場合、部位の境界は決まっていて、施術部位が変わるたびにマスキングテープで境界の目印をつくり脱毛していきます。

    そういった方法で施術をすると、部位と部位の境目が脱毛されないことが起こり得ます。その辺のところは、スタッフも心得ているでしょうが、境目のない施術が100%できる保証はどこにもありません。あるとしたら、全身脱毛をした場合だけです。
    全身脱毛 最安値
    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]