忍者ブログ
美容ブログです。
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    皮脂などの汚れは洗顔料だけで落ちる

    ファンデーションを塗っていない肌には使わない
    皮脂などの汚れは洗顔料だけで落ちる。
    ファンデーションを塗っていない日も、メイク落としと洗顔料でダブル洗顔した方が良いという説があるようです。
    毛穴などの汚れがよく落ちるから、という理由のようですが、これはあまりオススメできません。
    メイク落としはあくまでメイクを落とすために作られているもので、皮脂やメイクを落とすものではないからです。
    メイク落としは、基礎化粧品の中では、肌への負担が比較的大きいものです。
    肌への刺激が強いものを使ったり、メイク落とすのに時間を掛けすぎてしまうと、すぐに肌は荒れてきます。
    本当はメイクをしないでメイク落としも使わないのが肌には一番良いのですが、外出時の紫外線対策を考えれば、ファンデーションを塗らないわけにはいきません。
    メイクとメイク落としは、いわば肌にとっての必要悪のようなものです。
    ファンデーションを塗っていないけれど肌の汚れが激しい時は、洗顔料で二度洗いをしましょう。
    その方が、メイク落としを使うよりも肌への負担は軽くて済みます。
    シャンプーをするときも、頭皮や髪の汚れが落ちにくい場合、シャンプーを使って2度洗いをすることがあるでしょう
    しかし、脂や汚れが落ちないからと言って、わざわざ洗浄力の強いシャンプーを使って洗おうとする人はいないはずです。
    髪が傷んでしまうからです。
    肌は髪よりデリケートです。
    肌への刺激が比較的強いメイク落としは、使う機会を最小限にとどめるようにしましょう。
    ビーグレン 副作用
    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]